クリスタルガイザー シャスタ

クリスタルガイザー シャスタ | 軟水と硬水(2)

クリスタルガイザー シャスタは軟水ですのでカルシウムとマグネシ
ウムの量が比較的少なく、日本人にはさらっとした味で飲みやすく
なっています。

 

 

カルシウムやマグネシウムなどの含有量が比較的多い水が硬水で
すが、日本人には飲みずらい味です。

 

 

硬水はミネラルが多く硬度が高いため、飲んでみると軟水と違って
独特の苦みやとろっとした独特の癖があり飲みにくい口あたりです。

 

 

軟水はお茶やコーヒーに使用すると美味しくて適していますが、
硬水はお茶やコーヒーには独特の味になって向いていません。

 

 

マグネシウム化合物の酸化マグネシウムは、便通をよくする働き
があり便秘薬にも用いられています。

 

 

そのためマグネシウムの含有量が多い硬水は、便秘の人には好
都合ですが、硬水を飲みなれない人や胃腸が弱い人が飲むと
お腹が下ることがあります。

 

 

またクリスタルガイザー シャスタ水源のような軟水で炊飯するとお
いしく炊けますが、硬水で炊飯するとごはんがおいしくなりません。

 

 

クリスタルガイザーのような軟水は幅広く使用できるので、日本
人には硬水より不都合がない水です。

 

 

⇒軟水ミネラルウォーター クリスタルガイザー シャスタ