クリスタルガイザー シャスタ

クリスタルガイザー シャスタ | 軟水と硬水記事一覧

クリスタルガイザー シャスタ | 軟水と硬水(1)

クリスタルガイザー シャスタ、軟水ミネラルウォーター 500ml*48本入り(正規輸入品)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州北部にあるマウントシャスタの湧水を使用しています。ミネラルウォーターとは、地下水を原水とする容器入り飲料水です。ミネラルウォーターにもいろいろな種類がありますが、大きく分けると...

≫続きを読む

クリスタルガイザー シャスタ | 軟水と硬水(2)

クリスタルガイザー シャスタは軟水ですのでカルシウムとマグネシウムの量が比較的少なく、日本人にはさらっとした味で飲みやすくなっています。カルシウムやマグネシウムなどの含有量が比較的多い水が硬水ですが、日本人には飲みずらい味です。硬水はミネラルが多く硬度が高いため、飲んでみると軟水と違って独特の苦みや...

≫続きを読む

クリスタルガイザー シャスタ | 軟水と硬水(3)

クリスタルガイザー シャスタ(正規輸入品)の硬度は、38mg/Lとなっています。硬度とは水に溶けているカルシウムとマグネシウムの量を表す指標です。水1リットルに含まれているカルシウムとマグネシウムの量を数値化したものが硬度です。ミネラルウォーターで最も重要となるのはカルシウムとマグネシウムの量です。...

≫続きを読む

軟水と硬水、体にいいのはどちらのミネラルウォーターか?

ミネラルウォーターは軟水と硬水に分類されますが、体にいいのはどちらでしょうか?カルシウムとマグネシウムのミネラル量が少ない水が軟水、ミネラル量が多い水が硬水です。日本のほとんどのミネラルウォーターや外国産のミネラルウォーターの一部は軟水です。ヨーロッパでは石灰質の地層が多くそのミネラルが長い年月をか...

≫続きを読む

クリスタルガイザーは軟水か硬水か?

クリスタルガイザーは軟水であり硬水ではありません。WHO(世界保健機関)基準では、水1リットルに含まれているカルシウムとマグネシウムの量を表す硬度が120mg未満を軟水、120mg以上を硬水といいます。クリスタルガイザーはシャスタ産(正規輸入品)とオランチャ産(並行輸入品)に大きく分けることができま...

≫続きを読む

硬度38mg/lとは?ミネラルウォーターの軟水と硬水の見分け方

硬度38mg/lとはクリスタルガイザー シャスタの水の硬度です。硬度はカルシウムとマグネシウムの量から算出されます。雨や雪が地上に降り地層を通ると、水の汚れがろ過されると同時にミネラル分を吸収します。その水のミネラル分のカルシウムとマグネシウムの量を数値化したものを硬度といいます。WHO世界保健機関...

≫続きを読む