クリスタルガイザー シャスタ

クリスタルガイザー シャスタの硬度

正規輸入品のクリスタルガイザー シャスタの硬度と並行輸入品の
クリスタルガイザーオランチャの硬度は以下の通りです。

 

 

オランチャ水源(並行輸入品) 67mg/L
マウント・シャスタ水源(正規輸入品) 38mg/L

 

 

オランチャ水源(並行輸入品)の硬度は、マウント・シャスタ水源
(正規輸入品)の硬度より約1.76倍高くなっています。

 

 

硬度の高いオランチャ水源(並行輸入品)は、ミネラル分であるカル
シウムやマグネシウムをより多く含んでいるということになります。

 

 

日本の水道水やミネラルウォーターはほとんど軟水ですが、その
硬度は以下の通りです。

 

 

北海道の水道水

約34〜51mg/L

関東の水道水

約68mg/L

近畿の水道水

約45.1 mg/L

九州の水道水 

約36mg/L

熊野古道水

約10mg/L

アサヒおいしい水六甲

約32mg/L

サントリー天然水 

約20mg/L

 

 

軟水であるクリスタルガイザー シャスタ水源の硬度は、日本の水道水
やミネラルウォーターの硬度に近くなっています。

 

 

日本人に馴染みのある軟水は、クセが無く飲みやすいので飲料水、
料理、炊飯、味噌汁、酒、お茶、コーヒー、紅茶等にも適しています。

 

 

⇒飲みやすいクリスタルガイザー シャスタ